脇の肌荒れ 改善

MENU

ワキの黒ずみ改善しました!保湿をして脇をきれいに

ピューレパール

黒ずんだ脇を綺麗にするには、脱毛だけでなく脇の保湿も大切になってきます。乾燥肌になるとお肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)にも影響を及ぼします。お肌がスムーズに生まれ変わらないと、古い角質層が残ってよけいにお肌の黒ずみが残りやすくなってしまいます。

 

ですので、脇の黒ずみを改善していくためには、お肌自体もケアしていかなければなりません。ですので、脇脱毛にあわせて保湿をして黒ずみ対策をしていく必要があります。

 

私がいま使っているのが、脇の黒ずみやカサカサを綺麗にしてくれる、脇専用のピューレパールいうクリームです。脇の黒ずみ対策として作られた専用ジェルなんです。

 

米ぬかエキスやプラセンタ、トリプルヒアルロン酸、コラーゲン、グリチルリチン酸時カリウム、天然ビタミンE、ビタミンCといった美容成分から作られています。無添加で低刺激ですので敏感肌や乾燥肌の方も安心して使うことができます。

 

脇の角質ってわき毛の自己処理などによって、皮膚が傷んでしまっていることが多いので、角質がぶ厚くなり、カサカサになります。

 

そのため、普通の化粧水やローションでは浸透してくれませんが、このピューレパールは厚い角質層までも浸透してくれるので、しっかりと潤してくれます。べたべたもしませんし、つけてすぐサラサラが実感できますので、夏でも安心して使うことができています。

 

しかもこのジェルは、脇の臭いもガードしてくれるのでありがたいです。汗をかく時期になるとどうしても臭いが気になりますもんね。脇のにおいは最も嫌いランキングにも上位に入っていますから、脇の黒ずみだけでなくにおいにも効果があるというのは嬉しいです。

 

このジェルを朝と夜に塗るのですが、1日2回だけでいいので楽です。また、脇だけでなくひじ、乳首、ビキニライン、ひざ、くるぶしといった身体の中で黒ずみが気になる他の部位にも使うことができます。私は肘が黒いので肘にもつかっています。気になっていた黒ずみはずいぶん少なくなりました。

 

脱毛して、さらに脇の黒ずみを改善して、お肌をツルツルにしたい方は、このピューレパールを試してみるといいですよ♪

 

ワキの黒ずみ対策専用ジェル【Pule Pearl(ピューレパール) 】


脇の肌荒れと黒ずみでいつも悩んでいましたがやっと改善できました

脇脱毛

私は昔から脇の毛が濃くて、悩んでいました。タンクトップなどで背伸びをするなんてことができませんでした。それぐらい脇の肌荒れがあり、脇の黒ずみがひどかったんです。

 

ほっと置くと、ザクザクと生えてくるので、その都度カミソリでむだ毛を処理していたのですが、敏感肌のためよりいっそうの肌荒れをおこしてしまいます。

 

脇毛を剃るときにどうしてもカミソリが肌に引っかかって負けてしまって。するとカサブタのようなものができたりして、黒ずみが沈着してきました。
一度、彼にみられたときに「なんかワキ黒いな」と言われて、これにはすごくショックでした!!女性として脇の下がきれいになりたいと強く思うようになりました。

 

そんなとき友達がエステに行って脇の脱毛をしたという話を聞きました。聞くと友達も脇が黒ずんでいたということで、エステにいったそうです。個人差があるようですが、彼女は7回くらいでほとんど生えてこなくなったそうです。

 

彼女の脇の下を見てみると、お肌もツルツルで毛穴も目立ちませんし、脇の脱毛料金もかなり安いので、私も彼女と同じミュゼにいってきました。
>ミュゼの公式サイトはこちら

 

で、やってみて本当になんでもっと早くやらなかったんだろうというぐらい、毛穴の黒ずみが消えて綺麗になりました。
結果としてやっぱりカミソリが原因だったみたいです。いまは脱毛を繰り返す度に毛穴も小さくなっている感じです。


脇毛をカミソリで処理するとき肌荒れを起こさない方法

脇の下に生えている毛の処理で、一番多いのはカミソリで剃るという方法です。カミソリによる処理は一般的に皆がしていることですが、気をつけないとカミソリの刃で肌を痛めてしまうことにつながります。

 

カミソリで脱毛処理をするのであれば、きちんとした手順で行っていくことです。
上手に処理しないといろいろな肌トラブルを引き起こすことにもつながるので注意が必要です。

 

いきなり肌にカミソリの刃を当ててそるのは、お肌への刺激が強すぎます。乾燥した肌を十分潤してから剃るのが大切です。

 

まずは蒸しタオルなどで肌を温めたり、お風呂にはいったときにお湯につかりながら身体を温めてください。そして、シェービングクリームやジェルなどで皮膚を潤していきます。それから実際に剃っていきます。

 

カミソリを強く当てすぎないように気をつけてください。それと同じ場所を何度も剃るとカミソリ負けの原因になりますのでこちらも注意が必要です。古いカミソリは、スムーズに剃れず肌を傷めてしまうことがありますので、常に新しいものに取り替えるようにしてください。とにかくお肌にダメージを与えない方法で処理するのが一番ですから。

 

そして、脇の毛を剃った後は保湿ローションなどでたっぷり保湿しましょう。できればアルコールが入っていないものがいいですね。アルコールが入っていると刺激が強すぎますから。化粧水も同じですのでできれば無添加をおすすめします。

 

それと、脇の毛を剃る期間ですが、生えてくるからといって毎日剃るのはお肌を傷めるので避けてください。

 

よくカミソリで剃ると、濃くなると言われますが実際に毛が多くなるのではなく、剃った断面が広くなったり、荒れたりして黒い面積が目立つので剃る前より濃くなったように感じるそうです。気になるからといって頻繁に自己処理をしていると肌を傷つけてしまいます。

 

頻繁に剃っている方は、次回までの期間をあけるようにしてみてください。いくら毛が濃くてもほんとうは頻繁に自己処理をするのはやめたほうがいのです。特に敏感肌の方はあまりに荒れると取り返しのつかないことにもなりかねません。

 

ですので、やはり脱毛サロンにいって施術を受けることが一番の解決策です。脇の脱毛に関しては、費用は微々たる金額なので、絶対に受けた方がよいと思います。

 

女性にとって、お肌は一生の宝物なので大切にしていきたいですね!